スマホで使えるオフィスの電話「モバビジ」
VAIO株式会社様の導入事例
Panasonicインタビュー
品質調査
イエデンアプリ

モバビジとは

モバビジとは、NTT東日本・西日本の「ひかり電話」とフリービットの「クラウドPBX」「スマホアプリ」、Panasonicの「IP電話機」の組み合わせで実現した新しいビジネスフォンサービスです。

PBX機能のクラウド化により、スマホでもオフィスの0AB~J番号(03や06番号など)の発着信ができる持ち歩けるビジネスフォンを実現しました。従来のPBXやビジネスフォンなどの通信機器に備わった外線ボタンやグループ着信、転送といった基本的なビジネスフォンの機能はもちろん、外出先からでも、無料で内線通話を利用できるなど、クラウドならではのメリットを持つ、次世代のビジネスフォンサービスです。

選ばれる4つの理由

とっても便利!会社の電話がいつでもどこでも使える

スマホで会社の電話を受け取ることができるので、わざわざ転送サービスに加入する必要はありません。外出先でもお客様からの連絡を取り逃す心配はありませんし、会社の電話番号での発信もできるので、個人の携帯番号を教える必要がありません。
お客さまへの電話も0AB〜J番号で通知されるため警戒されることなく応答率が上がります。
オフィスで受けた電話をスマホへ転送できるので、担当者がどこにいても内線で呼び出しそのままつなぐことができます。
部門別など複数の電話番号がある場合にも、電話番号の切り替えが可能です。(モバビジゲートウェイ内に限る)

VAIO株式会社 花里様

営業は、常に会社で電話に出られる状態ではないので、出先で対応が必要なこともあります。モバビジの場合、電話をスマホに転送することができるので、簡単に受け取ることができるようになりました。

詳細はこちら

株式会社アイ・エヌ・ジー・エンタープライズ 中村様

テレワークへの移行が、とてもスムーズにできて驚きました。モバビジさえあれば自宅でも問題なく業務がこなせるとわかり、『なんだ、これまで会社には電話を取りに行っていただけだったのか』と悟りましたね(笑)。

詳細はこちら

安価で安心!月額サービスで無駄なコストがかからない

初期費用無料、初月費用無料で導入時の高額なコスト負担がかかりません。スマホでのご利用であれば、移転やレイアウト変更、電話機増設に伴う工事費も不要です。
月額サービスだから従業員の増減に合わせて月額精算が可能です。
個人のスマホで利用可能なので、携帯端末支給のコストがかかりません。(BYOD)
営業所などの支店間はもちろん、社員同士もスマホで内線通話ができるので、通話料を削減可能です。

シンキングリード株式会社 金丸様

まず、費用です。他と比べて、かなり安いと感じました。弊社のような少人数の会社では、なかなか電話に高額の投資はできません。モバビジなら初期費用をかけることなく導入できるのがいいですね。拠点や社員が増えたら、その都度必要に応じて簡単に増設できるのも、コスパが非常に良いと思います。

詳細はこちら

株式会社A-spec-plus 衣笠様

月々のコストはできるだけ抑えたかったですし、今後社員が増えるたびに端末料金や工事などの手間がかかるのも嫌だったんですね。この点、モバビジではアプリと社内用にPanasonic製のIP電話機を併用しても月々のコスト削減になりますし、増設も工事費はかからずリモートで簡単にできるので、楽でいいなと思いました。

詳細はこちら

使い慣れたUIで操作が簡単

  • キーパッド
  • 外線ボタン
  • 発信者番号選択

持ち歩けるビジネスフォンとしてのこだわりは機能だけでなく、スマホアプリのUIもビジネスフォンそのもの。
スマホアプリでもあえて外線ボタン(パークボタン)を用意するなど、見た目にもビジネスフォンをそのまま採用しているので、操作に戸惑うことなく誰でも簡単に利用可能です。

株式会社POPER 力丸様

導入については、使った瞬間なじんだのか、使い方を教えた記憶はありません(笑)。それだけ使いやすいんだと思います。全員がITに詳しいわけではないので、マニュアルを作らないといけないかなと思っていたんですが、まったく必要ありませんでした。

詳細はこちら

業界最高峰の高音声品質

モバビジならIP電話なのに固定電話と同等の音声通話品質!
一般的なIP電話と仕組みが違うため、総務省判定基準「クラスA」の業界最高峰の音声通話品質で安心してお使いいただけます。
また、モバビジで採用しているパナソニック製IP電話機も、求める音声品質を実現するためのパナソニック社独自のこだわりとノウハウが詰まっており、モバビジの音声の部分をよりクリアに明瞭にノイズなく伝わる工夫がほどこされております。

パナソニック株式会社
PBX開発部
仲 幸雄 部長インタビュー

遅延の少なさと音声品質の高さ、音声コミュニケーションの二大要素が、うまくマッチしているわけです。そういう点で、パナソニックのIP電話機とモバビジはベストマッチだと言えるでしょう。

詳細はこちら

NECネッツエスアイ株式会社
音声品質調査ご担当
鈴木 健 様インタビュー

IP電話でクラスAというのは珍しいんでしょうか?
他の業者さんのことはあまり細かくは言えませんが(笑)、正直、あまり見ない高い値ですね。

詳細はこちら

導入メリット

クラウドPBXだからいつでもどこでもお得に使える!

  • 機会損失¥0

    スマホアプリを使えばいつでもどこでも発着信可能。IP電話機とも内線/転送も可能。

    ※発着信場所の電波状況によります。

  • 転送電話不要

    スマホに直接着信できるので転送電話サービスも不要に。

  • 拠点間通話¥0

    拠点間の通話が全て無料内線通話となるだけでなく、外線発信もひかり電話の料金でお得。

    ※NTT東西サービス

  • 営業時間外設定¥0

    営業時間/曜日・休日設定もWebブラウザベースで簡単に設定。

初期費用無料、初月費用無料で導入時の負担を軽減!

  • 初月費用・初月無料¥0

    初期費用はかかりません。さらに初月の月額費用もかかりません。

  • 電話番号取得¥0

    全国どこでも現在ご利用の電話番号を、そのままご利用いただけます。

    ※NTT東西のひかり電話が必要になります。

  • スマホ購入費不要

    今お使いの個人のスマホで利用できるので、端末支給の費用はかかりません。

  • 複数番号運用費用¥0

    部門別など複数の電話番号がある場合、追加の運用費用はかかりません。簡単に電話番号の切り替えが可能です。

    (モバビジゲートウェイ内に限る)

充実機能はWEBブラウザで簡単操作、導入後も万全のサポート体制で安心

  • 音声ガイダンス利用¥0

    予め用意されているガイダンス以外にも、営業時間外には営業時間のアナウンスを、電話が混みあっているときにはお詫びガイダンスなど、自由な音源でのアナウンスが可能です。

  • 着信優先機能利用¥0

    1番目にAさんの端末を鳴らし、〇秒で受話できなければ2番目にBさんの端末を鳴らす、または着信不要な方の端末は鳴らさないなど、個人単位で細かな設定が可能です。

  • 使い勝手そのまま

    スマホアプリの見た目にもビジネスフォンをそのまま採用しているので、操作に戸惑うことなく誰でも簡単に利用可能です。

  • サポートセンター完備

    お客様からの電話やメールでのお問い合わせには、専門のスタッフがサポート対応いたします。電話機のトラブルから、ちょっとした使い方まで、お気軽にお声がけください。

導入後のコスト削減イメージ

外線数2・内線数5でのシミュレーション

外線数6・内線数30でのシミュレーション

主な機能

ビジネスフォンのインターフェースを残しつつ、直感的に操作可能なモバビジアプリは、
内線通話機能や固定電話番号による発着信を実現します。

  • キーパッド
  • 外線ボタン
  • 発信者番号選択
  • Panasonic IP電話機
  • 0ABJ番号
  • 着信
  • 発信
  • グループ着信
  • 保留転送
  • 発信番号選択
  • クラウド電話帳
  • テキストチャット
  • 音声ガイダンス
  • 着信優先機能

対応OS

  • iOS 10.0〜
  • Android 5.0〜

ご利用に必要なモノ

お問い合わせはコチラ
TOPへ