フリービット株式会社 クラウドビジネス事業部
0120-570-422[電話受付時間]
9:00~21:00

8つの導入メリット8MERITS

  1. 8つの導入メリット

業務効率化・コスト削減・スケーラビリティの確保を実現

従来、PBXは企業内・店舗内に設置する形が主流となっていましたが、モバビジはクラウドベースでPBX機能をご提供しています。
PBXのクラウド化で、業務効率化・コスト削減・スケーラビリティの確保をもたらします。

設備・保守費用不要で
コストと手間を削減

PBXをクラウド化することで、自社内で設備を用意する必要がありません。
これにより、設備の保守も不要になりコストの削減を実現します。
スマートフォンへのアプリインストール、web上の管理画面での電話設定で利用が可能となるため、回線の設置・電話機の準備など、これまで利用にかかっていた手間を削減します。

スマートフォンの内線化で
通話料金を削減

データ通信のできる環境であれば、日本全国どこでもモバビジ間の無料内線通話や転送が可能です。
複数拠点に導入すれば、拠点間の通話も無料内線通話となります。
これにより、従来かかっていた通話料金を削減できます。
外線発信においてもひかり電話の料金が適用されるため、従来のビジネスフォンと比較すると8円/3分等の安い通話料で利用できます。

外出先での発着信で
ビジネスチャンス増加

事務所へかかってきた電話を事務所外の担当者へそのまま転送することや外出先からビジネスフォンとして電話ができます。
外出先からオフィスの電話の発着信が利用できるようになることで、通話に関わるロスを削減し、スピーディーな対応が可能になるとともに、業務効率のアップにつながります。また、対応スピード向上による、顧客満足度の向上も期待できます。

場所や時間にとらわれない
柔軟な働き方を実現

電話での対応が必要なテレワークは従来の電話回線を利用していると、非常に難しいものとなっていました。
しかし、モバビジはデータ通信のできる環境であれば、どこでもオフィス電話の利用が可能となるため、「場所」「時間」にとらわれない働き方を可能にします。
※地方自治体の助成金対象になる場合もあります。

オフィス移転、店舗出店時に
電話機器の準備が不要

通常、オフィス移転・店舗出店では、PBXの設置、電話機器の準備に加え、電話番号を新たに変更する必要があり、準備に大きな手間とコストが掛かります。
モバビジを導入することで、必要な設備はクラウドで管理され、設定もweb上の管理画面から行えます。
ビジネスフォンの購入も不要になるため、準備にかかる手間とコストを削減できます。
また、場所に影響されず利用することができるため、電話番号を変更する必要もありません。

急な人員の増減でも
ビジネスフォンの準備が不要

web上の管理画面からのユーザー設定とスマートフォンへのアプリインストールだけで利用ができるため、急な人員増減にもスピーディーかつ、柔軟に対応することができます。

既存PBXを利用しながら、
追加導入可能

クラウドPBXは、本来、PBXとの連携が難しく設備をリプレイスする以外に切り替える方法はありません。

しかし、モバビジは専用のゲートウェイを利用するため、使い慣れたビジネスフォンをそのままご利用いただけます。
拠点ごとに順次導入を検討されている方でも追加導入をし、既存PBXとの連携をすることが可能です。

管理画面から簡単管理

モバビジの設定変更・運用管理は全てweb上の管理画面で行うため、専門の技術者でなくても容易に電話機器の追加・設定変更が可能です。
また、機能毎に管理者を分担して設定変更を行うことができます。